2017年6月号

トップページへ戻る

MPPTソーラー充電モジュール
WSC5002をサンプル提供開始

(株)ワカ製作所

本製品はMPPT機能付きのソーラー充電モジュールです
・MPPT機能によりソーラーパネルの最大効率で充電可能
・最大出力50W・2A
・充電出力電圧 12.3~26V
・MPPT電圧、充電電圧は外部端子から変更可能
・超小型設計 50x30x9mm
・独立型ソーラーシステムに最適
・充電効率upによるシステムトータルコストの低減

製品について問い合わせる・見積もりをとる

スペックまたは特長

  • 独立型ソーラーシステム(12V鉛蓄電池)に最適です。充電効率upによるトータルコストの低減に貢献します。
  • MPPT機能により曇りや雨の日でも充電可能です
  • 充電機能が全て入っているので設計が容易になります
  • 入力電圧 18-28V
  • 最大出力50W・2A
  • MPPT電圧 17.4-28V(外部抵抗で調整可能)
  • 充電電圧 12.3-26V(外部抵抗で調整可能)
  • 使用温度範囲 -20℃~45℃
  • 安全保護機能(過充電保護、過熱シャットダウン、バッテリー未接続検出)
  • 超小型設計 50x30x9mm 30g

キャンペーン情報

サンプルを提供中!
メール又はFAXで申し込み下さい。

この製品に関する参考リンク

※各項目をクリックすると説明ページへリンクします.

企業情報

企業名 (株)ワカ製作所
URL http://www.waka.co.jp/
TEL 03-6635-5410
FAX 03-6635-5420
E-mail info@waka.co.jp
製品写真
製品写真 製品写真

トップページへ戻る

▲