差動高周波 クロック水晶発振器
CL68/CL52/CL22シリーズ
内部源発振の低ジッタの差動クロック水晶発振器 (LVDS/LV-PECL/HCSL)です。パッケージサイズ:3225/5032/7050の3種類で+3.3V及び+2.5V, 及び+1.8Vに対応(LVDS)。 周波数は13.5MHz~250MHzまで(250MHz~はお問合せ下さい)。低ジッタ CL52/CL22シリーズ はFo=156.25MHzにて50fsTyp. の超低位相ジッタです。
  • 源発振で低ジッタの高周波差動クロック (LVDS/LV-PECL/HCSL)
  • 13.5MHz~250MHzまで対応(250MHz~はお問い合わせ下さい)
  • 3.2×2.5mm/5.0×3.2mm/7.0×5.0mmサイズ のSMDパッケージ
  • +3.3V, +2.5V 及び +1.8V も対応可(LVDS)
  • Tr/Tr=0.2ns Typ. の高速スイッチング特性
  • 位相ジッタ 55fs Typ.(Fo=125.000MHz/@12kHz~20MHzオフセット)
  • 位相ジッタ 50fs Typ.(Fo=156.250MHz/@12kHz~20MHzオフセット)
キャンペーン情報
ウェブサイトからほぼ毎日更新のリアルタイム在庫情報をご確認頂けます。
https://tamadevice.co.jp/stock-lvds.htm
企業名 (株)多摩デバイス
URL https://tamadevice.co.jp/
TEL 044-945-8028
FAX 044- 945-8486
E-mail info@tamadevice.co.jp
  • 2022年5月