2019年2月号

トップページへ戻る

計測を止めずに通信ログをWi-Fi転送
通信プロトコルアナライザー

(株)ラインアイ

RS-232C、RS-422/485、TTL(UART/I2C/SPI)
にオプションなしで対応可能な通信計測器
●ASYNCからModbusまで各種プロトコル対応
●最大2.048Mbps任意通信速度設定
●SDカード/USBメモリーに長時間連続記録
●ロジアナ機能とアナログ解析機能
●CAN/LIN、カレントループに拡張対応
●3/31まで期末キャンペーン特価で12%OFF!!

製品について問い合わせる・見積もりをとる

スペックまたは特長

  • 豊富な拡張オプション:USART、CAN、LIN、カレントループ
  • 通信量や特定状態の発生回数をグラフ表示する統計解析機能を標準装備
  • タイムスタンプ計測は10m秒単位、アイドルタイム計測は1m秒単位を指定可
  • 160種類のテストデータを事前登録して条件分岐を伴う複雑なテストが可能なシミュレーション機能
  • 特定条件を捉えるトリガー機能で計測動作を制御、シーケンス的条件判定も可能
  • 通信障害の解明に役立つSDカード、USBメモリーへの長時間連続記録
  • 通信回線の伝送品質を測定するBERT(ビットエラーレイトテスト)機能
  • 最高50n秒の時間分解能でタイミング測定するロジアナ機能と信号電圧測定機能
  • 視認性の高いバックライト付液晶
  • 簡易版PCリンクソフト(ライト)が付属(機能制限あり、別売のフルエディションは制限なし)

価格・ライセンス料金

価格 280,800円(本体260,000円,税20,800円)

この製品に関する参考リンク

※各項目をクリックすると説明ページへリンクします.

企業情報

企業名 (株)ラインアイ
URL http://www.lineeye.co.jp/
TEL 075-693-0161
FAX 075-693-0163
E-mail info@lineeye.co.jp
製品写真
製品写真 製品写真 製品写真

トップページへ戻る

▲