2019年11月号

トップページへ戻る

RISC-Vを備えたArty A7
DigilentのArty A7ボードは

Digilent, A National Instruments Company

Artyは、ザイリンクスのArtix-7フィールドプログラマブルゲートアレイ(FPGA)を中心に設計された、すぐに使える開発プラットフォームです。Arty A7ボード用の100T および35TオプションはどちらもRISC-Vをホストする機能を提供し。RISC-Vを使用すると、設計者にライセンスフリーのオプションが提供され、無料でダウンロードできます。

スペックまたは特長

  • ザイリンクスArtix-7 FPGA
  • 10/100 Mbpsイーサネット
  • 16MBのクワッドSPIフラッシュ
  • USBまたは7V〜15Vの電源から給電
  • RISC-Vコントローラ/プロセッサ
製品写真
製品写真

トップページへ戻る

▲